自営業がとことん分かるメディア

美容室におすすめのPOSレジアプリ – 無料アプリの比較一覧表

更新日: 2022/08/12
美容室におすすめのPOSレジアプリ – 無料アプリの比較一覧表

美容室やヘアサロンなど、美容系の店舗で使うのにオススメのPOSレジアプリをまとめました。本記事で紹介するPOSレジは、個人事業主・法人を問わず利用できます。

INDEX

目次

    美容室におすすめのPOSレジアプリ

    美容室やヘアサロンを営む小規模事業者向けに、無料で使えるPOSレジアプリ(タブレットPOS)を紹介します。「低コストでレジシステムを導入したい!」と考えている店舗にオススメです。

    美容院におすすめのPOSレジアプリ

    Square
    POSレジ
    Airレジ スマレジ ユビレジ
    操作画面 Square POSレジ - お会計画面 Airレジ - お会計画面 スマレジの商品選択画面 ユビレジ - お会計画面
    初期費用 無料 無料 無料 無料
    月額料金
    (税込)
    無料 無料 無料
    or
    4,400円〜
    無料
    or
    7,590円
    顧客の管理
    有料

    有料
    スタッフ別の
    売上管理

    有料
    × ×
    キャッシュレス決済の導入

    POSレジアプリとは、簡単に言うと「タブレットやスマホをレジとして使えるアプリ」のことです。タブレットやスマホを持っていれば、インストールするだけですぐに使い始められます。

    なお、本記事では主に「美容室」や「ヘアサロン」を営む個人事業主や中小企業を想定して解説しますが、下記のような業種を営む方にも参考にしていただけます。

    • ネイルサロン
    • まつエクサロン
    • アイサロン
    • エステ
    • リラクゼーションサロン
    • 美容院
    • 理容室
    • 床屋
    • ヘアカラー専門店
    • 美容脱毛サロン
    • 整体院
    • 整骨院
    • 美容鍼灸サロン
    • マッサージ店
    • ヨガスタジオ
    • フィットネスジム
    • パーソナルジム
    • トリミングサロン
    • など

    美容室にとって重要な機能は?

    POSレジアプリには、レジ機能だけでなく「在庫管理」や「売上分析」などの機能も備わっています。さらに、キャッシュレス決済の端末と連携することで、電子マネー払いなどによる会計管理がスムーズになります。

    一般的なPOSレジアプリの機能

    POSレジアプリ(タブレットPOS)の機能

    美容院やヘアサロンの場合は、「顧客管理」の機能が充実したPOSレジアプリがおすすめです。お会計の内容と顧客情報を自動で紐付けられるので、顧客の「過去の施術メニュー」や「物販の購入履歴」などをラクに一括管理できます。

    予約管理システムとの連携について

    予約を受け付ける「予約管理システム」との連携をウリにしているアプリもありますが、この点はあまり気にしなくてよいです。予約管理システムとPOSレジアプリは、連携させてもさほど便利にはなりません。別途で、使いやすそうなシステム(ホットペーパービューティーなど)と契約しておけばOKです。

    キャッシュレス決済への対応について

    キャッシュレス決済に対応したい場合は、別途で「決済代行サービス」を契約しましょう。クレジットカード・電子マネー・QR決済での支払いは、そちらの決済端末で受け付けます。

    POSレジアプリと決済代行サービスの違い

    POSレジアプリ 決済代行サービス
    ・スマホなどで売上管理や在庫管理をするためのアプリ
    ・アプリをインストールすればすぐ使える
    ・クレカ、電子マネー、QR決済などをまるっと導入するためのサービス
    ・専用の決済端末で支払いを受け付ける

    >> POSレジアプリと決済代行サービスの使い分け

    POSレジアプリと決済代行サービスを連携させることで、売上管理などがスムーズになります。この連携はBluetoothやWiFiで行います。とくに有線のコードは必要ありません。連携させると便利になりますが、とくに連携させずに別々に使うこともできます。

    実店舗向けの決済代行サービスでは「AirペイJMSSquare」などが有名ですが、連携できるサービスはPOSレジアプリごとに異なります。連携対応の詳細も含めて、ここからはおすすめのPOSレジアプリを詳しくみていきましょう。

    Square POSレジ

    Square POSレジの操作イメージ

    初期費用 月額料金 対応OS
    無料 無料 iOS・Android
    顧客管理 スタッフ別の売上管理 決済代行サービスとの連携

    有料
    • 顧客管理機能は無料で使える
    • スタッフ別の売上成績を見るには、有料オプションの加入が必要(月額3,000円/店舗)
    • 決済代行サービスは「Square」とのみ連携可能

    「Square POSレジ」のお会計画面

    Square POSレジ - お会計画面

    Square POSレジ」の操作画面は、余分な機能を省いたシンプルなデザインが特徴です。商品(施術メニュー)の選択画面に画像を登録できるので、会計時の視認性・操作性にも優れています。物販の品数が多い美容院やヘアサロンでも使いやすいでしょう。

    顧客管理機能について

    管理画面 顧客データの主な内容
    Square POSレジ - 顧客管理画面 ・個人情報
    ・各日の会計内容
    ・メモ
    ・画像

    「Square POSレジ」では、顧客ごとに画像やメモを保存できます。画像は顧客ごとに最大100個まで登録できるので、顧客カルテとしても余裕のある運用が可能です。

    Square POSレジ(公式)

    Airレジ

    Airレジの操作イメージ

    初期費用 月額料金 対応OS
    無料 無料 iOS
    顧客管理 スタッフ別の売上管理 決済代行サービスとの連携
    ×
    • 顧客管理機能は無料で使える
    • 従業員ごとの売上成績を管理する機能はない
    • 決済代行サービスは「Airペイ」か「Square」と連携可能

    「Airレジ」のお会計画面

    Airレジ - お会計画面

    Airレジ」のお会計画面は、商品(施術メニュー)を色分けしてわかりやすく表示できるのが特徴です。商品画像は登録できませんが、そのぶん一画面に多くの項目を表示できるので、慣れればスムーズなレジ操作が可能になります。

    顧客管理機能について

    管理画面 顧客データの主な内容
    Airレジ - 顧客管理画面 ・個人情報
    ・各日の会計内容
    ・メモ

    Airレジの顧客管理機能は、あくまで必要最低限といった印象です。画像のアップロード機能はないので、顧客の顔写真や施術画像を保存しておくことはできません。ただ、顧客ごとにメモを残せるので、細かな施術内容などを記録しておくことは可能です。

    Airレジ(公式)

    スマレジ

    スマレジの操作イメージ

    初期費用 月額料金 対応OS
    無料 無料 or 4,400円〜 iOS
    顧客管理 スタッフ別の売上管理 決済代行サービスとの連携
    無料プランでは利用不可
    • 顧客管理機能を使いたい場合は、有料プランへの加入が必須
    • スタッフ別の売上成績は無料プランでも見られる
    • 決済代行サービスは「JMSおまかせサービス」や「Square」と連携可能

    スマレジ」には5つの料金プランがあります。美容室やヘアサロンには、有料プランの「プレミアムプラス」がおすすめです。

    【スマレジ】料金プランの比較

    月額料金
    (税込)
    顧客管理 スタッフ別の
    売上管理
    スタンダード 無料 ×
    プレミアム 4,400円 ×
    プレミアムプラス 7,700円
    フードビジネス
    (飲食店向け)
    11,000円
    リテールビジネス
    (小売店向け)
    13,200円

    顧客管理機能が不要なら、無料の「スタンダード」でも十分に使えます。ちなみに「スタンダード」と「プレミアム」の違いは、会計ソフトとの連携機能の有無くらいです。

    「スマレジ」のお会計画面

    スマレジの商品選択画面

    スマレジは、iPadとiPhoneで使い勝手が大きく異なります。会計画面の操作性を重視するなら、iPadでの利用がオススメです。たとえば、iPadでは商品(施術メニュー)の選択画面に画像を登録できますが、iPhoneでは商品名しか表示されません。

    顧客管理機能について

    管理画面 顧客データの主な内容
    顧客管理画面 - スマレジ ・個人情報
    ・各日の会計内容
    ・メモ
    ・ポイントに関する情報

    スマレジでは、顧客管理の機能を利用して、店舗独自のポイントシステムを導入できます。顧客ごとの「会員ランク」なども設定できるので、本格的なポイントシステムを運用可能です。顧客が貯めたポイントは、店舗での支払いに使えます。

    スマレジ

    ユビレジ

    ユビレジの操作イメージ

    初期費用 月額料金 対応OS
    無料 無料 or 7,590円 iOS
    (iPadのみ)
    顧客管理 スタッフ別の売上管理 決済代行サービスとの連携
    無料プランは制限あり
    ×
    • 顧客管理機能を使いたいなら、有料プランへの加入がほぼ必須
    • 従業員ごとの売上成績を管理する機能はない
    • 決済代行サービスは「JMSおまかせサービス」や「Square」と連携可能

    ユビレジ」には2つの料金プランがあります。店舗で本格的に使うなら、迷わず「プレミアムプラン」を選びましょう。

    【ユビレジ】料金プランの比較

    月額料金
    (税込)
    売上データ 顧客管理
    お試しプラン 無料
    過去72時間まで

    過去72時間まで
    プレミアムプラン 7,590円
    時間制限なし

    時間制限なし

    「お試しプラン」でも、基本的なPOSレジ機能は使えます。しかし、売上や顧客に関するデータは、72時間経つと見られなくなってしまいます。

    「ユビレジ」のお会計画面

    ユビレジ - お会計画面

    ユビレジのお会計画面では、商品(施術メニュー)の名称のみが一覧で表示されます。画像は登録できません。ただ、商品のカテゴリ等をキチンと整理しておけば、文字だけでもそこそこ見やすいデザインになります。

    顧客管理機能について

    管理画面 顧客データの主な内容
    顧客管理画面 - ユビレジ ・個人情報
    ・各日の会計内容
    ・メモ
    ・画像

    ユビレジの顧客管理機能では、顔写真や施術内容の画像なども保存できます。画像の保存機能は「Square POSレジ」にもありますが、ユビレジのほうが少しだけ細かな管理に対応しています(お会計履歴と画像を紐付ける機能など)。

    ユビレジ(公式)

    おすすめレジシステム【比較一覧表】

    本記事で紹介したPOSレジアプリ(タブレットPOS)は、いずれも無料でダウンロードして使い始められます。美容室・ヘアサロンにとって特に重要な「顧客管理機能」を導入することを想定し、4つのサービスを比較表にまとめると以下のようになります。

    オススメのPOSレジアプリ【小規模な美容室など】

    Square
    POSレジ
    Airレジ スマレジ ユビレジ
    お会計画面 Square POSレジ - お会計画面 Airレジ - お会計画面 スマレジの商品選択画面 ユビレジ - お会計画面
    顧客管理画面 Square POSレジ - 顧客管理画面 Airレジ - 顧客管理画面 顧客管理画面 - スマレジ 顧客管理画面 - ユビレジ
    初期費用 無料 無料 無料 無料
    月額料金
    (税込)
    無料 無料 7,700円
    (プレミアムプラス)
    7,590円
    (プレミアムプラン)
    対応OS iOS
    Android
    iOS iOS iOS
    (iPadのみ)
    管理できる
    主な顧客情報
    ・個人情報
    ・各日の会計内容
    ・メモ
    ・画像
    ・個人情報
    ・各日の会計内容
    ・メモ
    ・個人情報
    ・各日の会計内容
    ・メモ
    ・ポイント情報

    ・個人情報
    ・各日の会計内容
    ・メモ
    ・画像
    スタッフ別の
    売上管理

    有料
    × ×
    連携できる
    決済代行サービス
    Squareのみ Airペイ
    Square
    JMS
    Square
    STORES 決済
    など
    JMS
    Square
    STORES 決済
    など
    Square
    POSレジ
    Airレジ スマレジ ユビレジ

    ※ 料金はすべて税込表示

    迷ったら「Square POSレジ」がおすすめです。初期費用・月額料金ともに無料で使えるうえ、顧客管理機能が充実しています。スタッフ別の売上管理機能には追加料金がかかりますが、同じ機能のある「スマレジ」より安価に利用できます。

    集客・販促に力を入れたいなら、「スマレジ」で店舗独自のポイントシステムを導入するのもアリです。月額7,700円の「プレミアムプラス」に加入する必要がありますが、本格的なポイントシステムが付いてくると考えれば、決して高い料金ではありません。

    \ この記事をSNSでシェアする /
    PICKUP POSTS
    ピックアップ記事
    RELATED POSTS
    関連記事
    自営業の専門メディア 自営百科
    最新情報はSNSアカウントで