自営業がとことん分かるメディア

確定申告書等作成コーナー【作成できる書類と申告の流れ】

更新日: 2021/07/20
確定申告書等作成コーナー【作成できる書類と申告の流れ】

INDEX

目次

    「確定申告書等作成コーナー」とは

    「確定申告書等作成コーナー」は、国税庁が運営するウェブサイトです。画面にしたがって必要事項を入力すれば、国税に関する書類を作成できます。

    トップページ - 確定申告書等作成コーナー

    確定申告書等作成コーナー – 国税庁

    • 誰でも無料で利用できる
    • 個人事業主はパソコンから利用するのが基本
    • 会社員の申告書類なら、スマホからでも作成できる
    • 書類の作成と印刷だけなら、登録などの手続きは不要
    • 作成した申告書類をオンラインで送信することもできる(電子申告)
    • 電子申告をする場合のみ、オンラインの本人認証が必要になる

    ちなみに、この「確定申告書等作成コーナー」と「e-Tax」は、似て非なるものです。「確定申告書等作成コーナー」から電子申告する際、作成したデータを「e-Tax」というシステムを介して税務署に送信する形になります。
    e-Taxとは? – 電子申告の基礎知識

    作成できる書類

    確定申告書等作成コーナーでは、下記のような書類を作成できます。

    • 所得税の確定申告書(A・B)
    • 収支内訳書
    • 青色申告決算書
    • 消費税の確定申告書
    • 贈与税の申告書
    • 修正申告書*
    • 更正の請求書*

    * 別途「更正の請求書・修正申告書作成コーナー」がある

    このうち、個人事業主の確定申告に必要な「収支内訳書」や「青色申告決算書」は、パソコンからアクセスしないと作成できないので注意しましょう。今のところ、スマホからの利用は主に会社員などを対象としています。

    確定申告書類の作成可否

    個人事業主 会社員
    パソコン
    スマホ ×
    決算書が作れない

    >> スマホで作成コーナーを利用できる条件について

    作成コーナーによる申告の流れ

    ① 書類の選択 ② データの入力 ③ 提出
    書類の選択画面 - 確定申告書等作成コーナー データ入力画面 - 確定申告書等作成コーナー 申告データの提出方法 - 確定申告書等作成コーナー

    作成する書類を選んだら、あとは表示される項目を入力していくだけでOKです。はじめて利用する際も、手順に迷うことはないでしょう。

    • 税額などは自動計算で入力される
    • 自分で面倒な計算をする必要はほとんどない
    • 「マイナポータル連携」をすれば、所得控除なども自動入力が可能になる
    • 作成したものは印刷するか、そのまま送信(電子申告)できる
    • 電子申告の場合、ほとんどの添付書類は提出を省略できる*

    * 電子申告における添付書類の扱いについて

    作成した書類を印刷して提出する場合、特別な操作は一切不要です。もしそのまま電子申告する場合には、オンラインで本人認証を行う必要があります。

    印刷して提出する場合 電子申告の場合
    作成コーナーでの本人認証は不要 作成コーナー上で
    オンラインの本人認証を行う

    作成コーナーから電子申告するには、「マイナンバーカード方式」か「ID・パスワード方式」で本人認証を行います。「ID・パスワード方式」ならマイナンバーカードは不要ですが、事前に税務署で手続きをしておく必要があります。

    \ この記事をSNSでシェアする /
    PICKUP POSTS
    ピックアップ記事
    マネーフォワード クラウド確定申告
    RELATED POSTS
    関連記事
    自営業の専門メディア 自営百科
    最新情報はSNSアカウントで