自営業がとことん分かるメディア

税金のニュース・記事一覧

税金に関する記事一覧

4種類!個人事業主が納める主な税金まとめ
4種類!個人事業主が納める主な税金まとめ 個人事業主が納める主な税金は、「所得税」「消費税」「住民税」「個人事業税」の4つです。これらの税金について、それぞれわかりやすく解説します。 主な税金の納付時期 個人事業主が納める主な税金の納付期限日は、それぞれ以下の通りです。 主な税金と納付期限日 税金の種類 納付期限日 所得...
個人事業主の所得税 – 計算例や納付方法など
個人事業主の所得税 – 計算例や納付方法など 所得税は、個人の所得に対してかかる税金です。個人事業主の場合は、事業で得た所得(収入 − 経費)が課税の対象になります。税額は、所得から所得控除などを差し引いた金額に、税率をかけて算出します。 所得税とは? 個人事業主の場合、1年間の事業で得た利益などに所得税が課せられます。毎年...
個人事業の消費税を分かりやすく!消費税の基礎知識
個人事業の消費税を分かりやすく!消費税の基礎知識 事業者が商品やサービスを売ったら、その売上とともに「消費税」を預かります。消費税を預かったら、しかるべき計算をして税務署へ納付するのが基本ですが、売上が一定以下の事業者は納付の義務がありません。本ページでは、個人事業における消費税について、基本的な情報をまとめています。 消費税と...
個人事業主の住民税 – 計算方法・納付時期・仕訳など
個人事業主の住民税 – 計算方法・納付時期・仕訳など 個人事業主は、6月頃に送付される通知書に従って「住民税」を納めます。納税額は、所得に応じて異なる「所得割」と、全員一律の「均等割」を合わせた金額で、一括納付か分割納付を選択できます。 住民税とは? 「都道府県民税」と「市区町村民税」を合わせて住民税と呼びます。国ではなく、地方自治...
個人事業税とは?税率・納付時期・具体的な計算例など
個人事業税とは?税率・納付時期・具体的な計算例など 個人事業主が払うべき税金のひとつ「個人事業税」。営む事業に対して課税される税金ですが、所得が低い個人事業主は納めなくていい場合もあります。個人事業税について、計算例なども交えながら詳しく解説します。 個人事業税とは? 個人事業税は、個人事業主が営む事業に対して課される税金です。地...
個人事業主が納める主な税金と社会保険まとめ
個人事業主が納める主な税金と社会保険まとめ 個人事業主は、主に「所得税・消費税・住民税・個人事業税」の4つの税金を納め、「国民年金」と「国民健康保険」の2つの社会保険に加入します。中には条件によって免除されるものもあるため、自分に必要な手続きを把握しておく必要があります。 「4つの税金」と「2つの社会保険」 個人事業主が納...
確定申告期間と主な税金の納付時期まとめ
確定申告期間と主な税金の納付時期まとめ 個人事業主は、毎年2月16日~3月15日に確定申告を行い、これをもとに各種の税金を納めていきます。納める主な税金は、所得税・消費税・住民税・個人事業税の4つ。それぞれ納付のタイミングが異なり、場合によっては納付を免除されることもあります。 個人事業主が納める4種類の主な税金 個人...
主な国税の納付方法まとめ – 所得税や消費税はどう納付する?
主な国税の納付方法まとめ – 所得税や消費税はどう納付する? 所得税や消費税などの国税には複数の納付方法があり、自分の好きな方法を選択できます。本記事では、納付方法を大きく7種類に分けて紹介します。 国税の納付方法一覧 所得税や消費税の納付方法は、大きく下記の7種類に分けられます。いずれかの方法で、期限日までに納付を済ませましょう。 国税の...
主な地方税の納付方法まとめ – 住民税や個人事業税の納付方法
主な地方税の納付方法まとめ – 住民税や個人事業税の納付方法 個人事業主が納付する地方税(住民税・個人事業税など)の、主な納付方法を7種類にまとめました。2020年(令和2年)からは「スマホ決済アプリ」を利用した納付方法が新たに導入され、より手軽に納付できるようになっています。 地方税の納付方法 住民税や個人事業税は、毎年納付の時期になると...
個人事業主が納める税金の仕訳方法 – 記帳例と勘定科目
個人事業主が納める税金の仕訳方法 – 記帳例と勘定科目 個人事業主が納める税金は、すべてが必要経費として扱えるわけではありません。本記事では、必要経費の観点から税金を4つに分類しました。それぞれの代表例として個人事業税・所得税・自動車税・消費税を挙げ、複式簿記における記帳例をまとめています。 どの税金が必要経費として扱える? 納付する...
予定納税を分かりやすく!基準額・支払時期・納付方法など
予定納税を分かりやすく!基準額・支払時期・納付方法など 「予定納税」を一言で説明すると、一定以上の所得が見込まれる事業主が行う、所得税の“前払い”制度のことです。予定納税の対象者や支払時期、納付方法などについて詳しく解説していきます。 予定納税とは? 「予定納税」とは、前年分の所得税が一定額を上回ったときに、当年分の所得税の一部をあら...
消費税の免税事業者とは?免税事業者と課税事業者の違い
消費税の免税事業者とは?免税事業者と課税事業者の違い 売上と一緒に預かった消費税は、本来なら「消費税の確定申告」により申告や納付が必要です。ただ、個人事業くらいの規模であれば、納付が免除されるケースも多いです。このように、消費税の納付が免除される事業者のことを「免税事業者」といいます。 消費税の免税事業者とは? 消費税の納付を免除さ...
消費税の課税・非課税って何? – 個人事業の消費税入門
消費税の課税・非課税って何? – 個人事業の消費税入門 消費税の税区分は、「課税」「免税」「非課税」「不課税」の4つ。実質的に消費税がかかるのは「課税」のみです。ただし、税務署へ納める消費税を正しく計算するには、残り3つの区別もちゃんと理解しておく必要があります。 消費税についておさらい 消費税とは、国内における商品・サービスなどの消...
税込経理方式と税抜経理方式の違い【個人事業の消費税】
税込経理方式と税抜経理方式の違い【個人事業の消費税】 「税込経理方式」では、売上や仕入れの金額に消費税を含めて計上します。一方「税抜経理方式」では、金額に消費税を含めず、本体価格と消費税を分けて計上します。本記事では、3つの視点から税込経理方式と税抜経理方式を比較していきます。 税込経理方式と税抜経理方式の違い 消費税についての記帳...
消費税の中間申告とは?対象者・納税額・納付期限など
消費税の中間申告とは?対象者・納税額・納付期限など 消費税の中間申告について、個人事業主向けにまとめました。消費税の課税事業者で、なおかつ、前年分の消費税が一定額を超えれば、消費税の中間申告をすることになります。対象者には、税務署から納付書が送付されます。 消費税の中間申告とは? 消費税の納付が必要な「課税事業者」となるのは、原則...
益税問題とは?消費税の益税問題について
益税問題とは?消費税の益税問題について 消費税は、消費者が事業者に税金を預け、預けられた税金を事業者が代わりに納める“間接税”です。ただ、一部においては、消費者が預けたはずの税金が税務署に納められず、事業者の取り分になってしまいます。これが俗にいう、消費税の「益税(えきぜい)問題」です。 益税が発生する要因 現行の制度...
住民税の「非課税限度額」はいくら?
住民税の「非課税限度額」はいくら? ごく簡単に言うと、前年の所得が45万円以下の個人事業主や、前年の年収が100万円以下の会社員・アルバイトは、住民税が非課税になる可能性が高いです。しかし、実際のボーダーライン(非課税限度額)は、地域や扶養親族の有無などによって異なります。 【おさらい】住民税のしくみ 住民税には「...
「住民税の申告」を行う義務について
「住民税の申告」を行う義務について 個人事業主や会社員に向けて、「住民税の申告」を行う義務について説明します。ネット上の情報では「申告が義務である」と「申告するのがおすすめ」という話が、明確に区別されていないことも多いです。いちど法律に基づいて、キッチリ整理しておきましょう。 住民税の申告義務について 「住民税の申...
固定資産税とは?免税点・評価額・計算方法など
固定資産税とは?免税点・評価額・計算方法など 固定資産税とは 固定資産税とは、土地・家屋を保有している人や、一定の「償却資産」を保有している事業者が納める税金です。税額は1月1日を基準として計算され、資産の所在地(市区町村)に対して納めます。 事業用のパソコンやオフィス家具など、償却資産を持っている事業者(個人事業主・法人)...
固定資産税を納付する時期 – 主要都市の納付期限まとめ
固定資産税を納付する時期 – 主要都市の納付期限まとめ 固定資産税は、基本的に年4回に分けて納付します。具体的な納付期限は、自治体によって異なります。本記事では、各都道府県の県庁所在地や政令指定都市における、それぞれの納付期限を一覧にまとめています。 固定資産税の納付時期について 固定資産税は、役所から送られてくる納付書にしたがって納...
個人事業主の納税カレンダー【税金の納付時期・納付期限日まとめ】
個人事業主の納税カレンダー【税金の納付時期・納付期限日まとめ】 主要な税金の納税カレンダー(個人事業主向け) 個人事業主が納める主な税金について、納付期限日などを一覧表にまとめました。個人事業主は、原則として1月1日〜12月31日の会計結果をまとめ、翌年の申告期間中に確定申告します。確定申告にもとづいて税金を納め始めるので、カレンダーは3月を...
個人事業主が3月に納める税金 – 所得税・消費税
個人事業主が3月に納める税金 – 所得税・消費税 所得税の確定申告期限日は原則「3月15日」です。期限までに所得税の確定申告と納付を済ませましょう。このほか、贈与税や消費税の納付期限日も3月に設定されています。 3月に納める税金には何がある? 個人事業主が3月に納める主な税金は、以下のとおりです。 個人事業主が3月に納める主な税...
個人事業主が4月に納める税金 – 固定資産税(第一期分)
個人事業主が4月に納める税金 – 固定資産税(第一期分) 所得税や消費税で「振替納税」の手続きをした場合には、その口座振替が4月に実施されます。このほか、固定資産税(第一期分)の原則的な納期も4月です。 個人事業主が4月に納める税金には何がある? 個人事業主が4月に納める主な税金は、以下の通りです。 個人事業主が4月に納付する主な税金 ...
個人事業主が5月に納める税金 – 延納分の所得税や自動車税・軽自動車税
個人事業主が5月に納める税金 – 延納分の所得税や自動車税・軽自動車税 確定申告で延納手続きを行った場合、延納分の所得税は5月末日までに納付する必要があります。このほか、自動車・軽自動車・バイクなどを所有している人は、同じく5月末日までに自動車税や軽自動車税の納付が必要です。 個人事業主が5月に納める税金には何がある? 対象となる事業主 納付期限日 ...
個人事業主が6月に納める税金 – 住民税(第一期分)
個人事業主が6月に納める税金 – 住民税(第一期分) 個人事業主が6月に納める税金は、住民税の第一期分です。このほか、国民年金や国民健康保険といった社会保険料の納付も忘れずに行いましょう。 個人事業主が6月に納める税金 対象となる事業主 納付期限日 住民税(第一期分) ほとんどの人が対象 6月末日 納付期限日が土日祝日の場合は翌平日...
個人事業主が8月に納める税金 – 住民税・個人事業税
個人事業主が8月に納める税金 – 住民税・個人事業税 個人事業主が8月に納める税金をまとめました。この時期、多くの事業主が納めることになるのは、住民税(第二期分)です。また、個人事業税の通知が届く事業主は、8月中にその第一期分を納めます。 8月に納める税金には何がある? 個人事業主が8月に納める主な税金 対象となる事業主 納付期限日...
個人事業主が9月に納める税金 – 基本的には社会保険料のみ
個人事業主が9月に納める税金 – 基本的には社会保険料のみ 個人事業主が9月に納めるのは「社会保険料(国民年金・国民健康保険料)」くらいで、ほかに納める税金は特にありません。ごく一部、9月納税になるケースもあるというくらいです。 9月に納税が必要になるケース ほとんどの個人事業主にとって、9月に納める税金はありません。基本的には社会保険料...
個人事業主が10月に納める税金 – 住民税(第三期分)
個人事業主が10月に納める税金 – 住民税(第三期分) 10月は、多くの個人事業主が住民税の第三期分を納めることになります。6月ごろに届いた納付書を用いて、10月末日までに納付を済ませましょう。 10月に納める税金には何がある? 個人事業主が10月に納める主な税金 対象となる事業主 納付期限日 住民税 (第三期分) ほとんどの人が対象...
個人事業主が11月に納める税金 – 個人事業税・予定納税
個人事業主が11月に納める税金 – 個人事業税・予定納税 個人事業主が11月に納付する税金でおさえておきたいのは、個人事業税(第二期分)と所得税の予定納税(第二期分)です。対象者にはすでに納付書が届いているはずなので、心当たりのある人は忘れずに納付しましょう。 11月に納める税金には何がある? 個人事業主が11月に納める税金で、主立った...
個人事業主が12月に納める税金 – 固定資産税(第三期分)
個人事業主が12月に納める税金 – 固定資産税(第三期分) 個人事業主が12月に納める税金で主なものは、固定資産税(第三期分)です。対象者には春頃に通知書が送付されています。その他、12月に留意しておきたいことをまとめました。 12月に納める税金には何がある? 12月に納める税金で主なものは、固定資産税の第三期分です。納付対象者には、毎年...
個人事業主が1月に納める税金 – 住民税(第四期分)
個人事業主が1月に納める税金 – 住民税(第四期分) 個人事業主が1月に納める主な税金は、住民税の第四期分です。従業員を雇っている事業主は、源泉所得税(納期の特例分)も忘れずに納付しましょう。 1月に納める税金には何がある? 個人事業主が1月に納める税金で主なものは、住民税の第四期分です。今年の納付期限日は、2021年2月1日(月)...
個人事業主が2月に納める税金 – 固定資産税(第四期分)
個人事業主が2月に納める税金 – 固定資産税(第四期分) 個人事業主が2月に納める税金についてまとめました。「固定資産税」を納付する必要があれば、納付書にしたがって納付しましょう。2月中に確定申告をすれば、所得税の納付も可能です。 個人事業主が2月に納める税金には何がある? 一定以上の土地や建物を所有している事業主は、固定資産税を課され...
【個人事業主向け】外部に支払う報酬で源泉徴収が必要なもの
【個人事業主向け】外部に支払う報酬で源泉徴収が必要なもの 個人事業主向けに、外部に支払う報酬等の源泉徴収義務について説明します。従業員を雇っていなければ、源泉徴収を“される”ことはあっても、源泉徴収を“する”ことはほとんどありません。 個人事業主も源泉徴収をする? 従業員を雇っていないなら、源泉徴収をする機会はまずありません。一方、従業...
税制改正の流れを分かりやすく!改正法が公布・施行されるまで
税制改正の流れを分かりやすく!改正法が公布・施行されるまで 税制改正については、何がいつ適用されるのか、混乱してしまう事業主も多いのではないでしょうか。「自営百科」では、これらの情報も適宜わかりやすく整理してお届けしています。今回はその番外編として、そもそもの税制改正のしくみを中心に解説します。 【スケジュール】税制改正のしくみ 事業主は...
毎年7月~12月は税務調査が増える!?
毎年7月~12月は税務調査が増える!? 税務署では、毎年7月から新しい「事務年度」がスタートします。例年、7月~12月の上期において、税務調査の件数が多くなると言われています。本記事では、これに関連する疑問についてざっくり答えていきます。 税務調査はなぜ7月~12月に増える? 国税庁は、独自の「事務年度」という単位で年...