自営業がとことん分かるメディア

おすすめPOSレジアプリの比較【個人事業主・法人】

更新日: 2024/02/09 PR
おすすめPOSレジアプリの比較【個人事業主・法人】

INDEX

目次

    おすすめPOSレジアプリの比較

    実店舗を営む個人事業主・小規模法人に、おすすめの「POSレジアプリ」をピックアップしました。どのアプリも、基本的には業種を問わずに利用できます。初期費用はどれも無料ですが、アプリによっては月額料金がかかることもあります。

    おすすめのPOSレジアプリ【比較一覧表】

    Airレジ スマレジ Square
    POSレジ
    STORES
    レジ
    ユビレジ
    Airレジ - アイコン スマレジ - アイコン Airpay - アイコン STORESレジ - アイコン ユビレジ - アイコン
    お会計
    画面
    Airレジ - お会計画面 スマレジ - お会計画面 Square POSレジ - お会計画面 STORES レジ - お会計画面 ユビレジ - お会計画面
    初期費用 無料 無料 無料 無料 無料
    月額料金 無料 無料
    or
    5,500円~
    無料 無料
    or
    4,950円
    無料
    or
    7,980円~
    対応OS
    (iPadのみ)

    (iPadのみ)
    レジ機能
    売上分析
    在庫管理
    EC*との
    在庫連携なし


    EC*との
    在庫連携なし
    顧客管理 ×
    オーダー
    エントリー
    システム*
    ×
    決済代行サービス
    との連携
    Airレジ スマレジ Square
    POSレジ
    STORES
    レジ
    ユビレジ

    *EC:ECサイト(ネットショップ)
    *オーダーエントリーシステム:飲食店などでの注文をデジタル化する

    そもそも「POSレジアプリ」とは、コンビニやスーパーにある「POSレジ」と同じような機能を、手持ちのスマホやタブレットで使えるアプリのことです。これにより、商品の在庫情報や売上レポートをスマホなどで確認できます。「タブレットPOS」と呼ばれることもあります。

    POSレジアプリの主な機能

    また、POSレジアプリと「決済代行サービス」を連携させると、クレカや電子マネーの決済をスムーズに行えるようになります。キャッシュレス決済の導入を検討している事業者は、決済代行サービスとの相性もあわせてチェックしておきましょう。

    Airレジ

    Airレジの操作イメージ

    Airレジ」は、決済代行サービスの「Airペイ」でキャッシュレス決済を導入する店舗におすすめのPOSレジアプリです。飲食店向けのオーダーエントリーシステムを使いたい事業者は、別途「Airレジ オーダー」の導入が必要になります。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料
    顧客情報の登録 オーダー
    エントリーシステム
    ECとの在庫連動 売上レポート

    (追加料金)
    ×
    • ネットショップとの在庫連動には非対応
    • オーダーエントリーシステムの利用には「Airレジ オーダー」との連携が必須
    • 同社の決済代行サービス「Airペイ」が対応する唯一のPOSレジアプリ

    実際の操作画面【Airレジ】

    お会計 売上分析
    Airレジ - お会計画面 Airレジ - 売上分析画面
    在庫管理 顧客管理
    Airレジ - 在庫管理画面 Airレジ - 顧客管理画面

    「Airレジ」では、カテゴリごとに商品タイルの色を変えたり、商品画像を登録したりできます。そこまで商品数が多くないお店なら、タイルの色を変えるだけでも視認性はアップします。品数が多いお店の場合、商品画像も登録すれば、レジ打ち時に商品をより探しやすくなります。

    今ならカードリーダーも無料Airレジ 公式サイト

    スマレジ

    スマレジの操作イメージ

    スマレジ」は、店舗の成長・変化へ柔軟に対応できるPOSレジアプリです。事業規模や業種に応じた5つの料金プランが用意されており、状況に応じたプラン変更が行えます。無料プラン(スタンダード)でも、基本的なレジ機能は揃っています。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料
    or
    5,500円~
    顧客情報の登録 オーダー
    エントリーシステム
    ECとの在庫連動 売上レポート

    (有料プランのみ)

    (有料プランのみ)
    • 無料プランでも、基本的なレジ操作や決済代行サービスとの連携は可能
    • 有料プランでは充実した顧客管理機能を使える
    • 「BASE」「Shopify」「楽天市場」などとの在庫連動に対応(プランによって異なる)

    スマレジのプラン【比較一覧表】

    月額費用
    (税込)
    顧客情報 オーダー
    システム
    ECサイトとの
    連携
    売上分析
    スタンダード 無料 × ×
    一部サイトのみ
    プレミアム 5,500円 × ×
    プレミアムプラス 8,800円 ×
    フードビジネス
    (飲食店向け)
    12,100円
    リテールビジネス
    (小売店向け)
    15,400円 ×

    無料プランの「スタンダード」でも、ECサイト「BASE」との在庫連携は可能です。また、売上分析の機能も大部分は利用できます。利用開始から30日間はすべての機能を無料で利用できるので、どのプランに加入するかは実際に使ってから決めるのもアリです。

    実際の操作画面【スマレジ】

    お会計 売上分析
    スマレジ - お会計画面 スマレジ - 売上分析画面
    在庫管理 顧客管理
    スマレジ - 在庫管理画面 顧客管理画面 - スマレジ

    「スマレジ」のお会計画面は、リスト形式での表示のほか「かんたんモード」という見やすいレジ画面も用意されています。こちらは、商品画像と商品名をセットで表示する形式で、好みに応じて画像や商品名を大きく表示できます。

    使い勝手が気になる人は、スマレジのショールームで実際に操作感を試してみるのがおすすめです。「スマレジ・PAYGATE」のキャッシュレス決済端末などの周辺機器も、実際に触ってチェックできます。

    スタンダードプランならずっと無料スマレジ 公式サイト

    Square POSレジ

    Square POSレジの操作イメージ

    Square POSレジ」は、総合的にコスパの優れたアプリです。追加料金なしで様々な機能を使えます。なお、連携できる決済代行サービスは同社の「Square」のみです。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料 Square
    顧客情報の登録 オーダー
    エントリーシステム
    ECとの在庫連動 売上レポート
    • 「Square オンラインビジネス」で作ったネットショップと在庫連動が可能
    • 売上レポートは、日別・時間帯別・顧客別など多種の切り口が用意されている
    • 同社の決済代行サービス「Square」で対応できるQR決済は「PayPay」のみ

    実際の操作画面【Square POSレジ】

    お会計 売上分析
    Square POSレジ - お会計画面 Square POSレジ - 売上分析画面
    在庫管理 顧客管理
    Square POSレジ - 在庫管理画面 Square POSレジ - 顧客管理画面

    「Square」のお会計画面は、とにかくシンプルなデザインです。余分な機能が表示されず、不慣れな人でも迷うことなくレジ打ちができるような画面構成になっています。

    ずっと無料で使えるSquare POSレジ 公式サイト

    STORES レジ

    STORES レジの操作イメージ

    STORES レジ」は、ネットショップ作成サービスの「STORES」が運営しているPOSレジアプリです。基本的なレジ機能は無料プランでも使えますが、有料プランに加入すると「STORES」との在庫連携ができるようになります。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料
    or
    4,950円

    (iPadのみ)
    STORES 決済
    顧客情報の登録 オーダー
    エントリーシステム
    ECとの在庫連動 売上レポート
    × ×
    (「STORES」のみ)
    • 料金プランが2つあるが、実店舗だけで利用するなら無料プランでOK
    • 有料プランでは「詳細な売上分析」や「ネットショップとの在庫連携」などが可能になる
    • 同社の決済代行サービス「STORES 決済」で対応できるQR決済は「WeChat Pay」のみ

    STORES レジのプラン【比較表】

    月額費用
    (税込)
    レジの
    基本機能
    売上分析 ECとの
    在庫連動
    フリープラン 無料 ×
    ベーシックプラン 4,950円
    初月無料

    実店舗だけで使う場合、「フリープラン」と「ベーシックプラン」の機能はそこまで大差ありません。「ベーシックプラン」なら、商品ごとの細かい売上分析や、商品バーコードをスキャンしてのレジ打ちなどが可能になります。小売店など、商品管理が重要な店舗なら有料プランに加入しましょう。

    実際の操作画面【STORES レジ】

    お会計 売上分析
    STORES レジ - お会計画面 STORES レジ - 売上分析画面
    在庫管理 顧客管理
    STORES レジ - 在庫管理画面 なし

    「STORES レジ」のお会計画面は、必要な機能のみに絞った画面構成が特徴的です。商品画像のパネルも、他社と比べて大きめに表示されるので、商品を見やすく探しやすいデザインになっています。

    フリープランならずっと無料STORES レジ 公式サイト

    ユビレジ

    ユビレジの操作イメージ

    ユビレジ」には2つのプランがあります。無料プランでも基本的な機能は使えますが、他社の無料POSレジと比べると少々物足りないので、本格利用には有料プランの契約が必要と考えましょう。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料
    or
    7,590円

    (iPadのみ)
    顧客情報の登録 オーダー
    エントリーシステム
    ECとの在庫連動 売上レポート

    (有料プランのみ)
    ×
    (無料プランは制限あり)
    • ネットショップとの在庫連動には非対応
    • 飲食店向け・小売店向けの機能が使えるのは有料プランのみ
    • 無料プランの場合、売上レポートは過去72時間分までしか見返せない

    ユビレジのプラン【比較一覧表】

    月額費用
    (税込)
    オーダー
    エントリー
    システム
    在庫の
    管理機能
    売上
    レポート
    お試しプラン 無料 × ×
    72時間分のみ
    プレミアムプラン 7,590円
    月額1,650円〜

    月額4,950円

    「ユビレジ」では、登録した月の末日までの間、無料で「プレミアムプラン」を利用できます。同様に、有料の「オーダーエントリーシステム」「在庫の管理機能」も、初月は無料です。翌月以降は、何も手続きしていなければ、無料の「お試しプラン」へ自動的に変更されます。

    実際の操作画面【ユビレジ】

    お会計 売上分析
    ユビレジ - お会計画面 ユビレジ - 売上分析画面
    在庫管理* 顧客管理
    ユビレジ - 在庫管理画面 顧客管理画面 - ユビレジ

    *「プレミアムプラン (小売店向けオプション付き)」のみ

    「ユビレジ」のお会計画面では、商品をリスト形式でしか表示できず、他社と比べるとやや見づらい構成です。商品画像も登録できないので、すぐに商品を見つけにくいのが弱点といえます。

    無料お試しプランありユビレジ 公式サイト

    まとめ

    本記事で紹介したPOSレジアプリ(タブレットPOS)は、すべて個人事業主・法人のどちらでも導入できます。

    POSレジアプリ(タブレットPOS)の比較一覧表

    Airレジ スマレジ Square
    POSレジ
    STORES
    レジ
    ユビレジ
    Airレジ - アイコン スマレジ - アイコン Airpay - アイコン STORESレジ - アイコン ユビレジ - アイコン
    お会計
    画面
    Airレジ - お会計画面 スマレジ - お会計画面 Square POSレジ - お会計画面 STORES レジ - お会計画面 ユビレジ - お会計画面
    初期費用 無料 無料 無料 無料 無料
    月額料金 無料 無料
    or
    5,500円~
    無料 無料
    or
    4,950円
    無料
    or
    7,980円~
    対応OS
    (iPadのみ)

    (iPadのみ)
    レジ機能
    売上分析
    在庫管理
    ECとの
    在庫連携なし


    ECとの
    在庫連携なし
    顧客管理 ×
    オーダー
    エントリー
    システム*
    ×
    連携できる
    決済代行サービス
    Airペイ
    Square
    スマレジPAYGATE
    Square
    STORES 決済
    など
    Square STORES 決済 Square
    STORES 決済
    など
    Airレジ スマレジ Square
    POSレジ
    STORES
    レジ
    ユビレジ

    基本的なレジ機能はあまり変わらないので、+αの便利機能を重視して比較しましょう。単純に、インターフェイスの好みで選ぶのもアリです。

    結局どのPOSレジを選べばいいの?

    初めてレジを導入する事業者には「Airレジ」がおすすめです。初期費用も月額料金も無料で使えるうえ、同社の決済代行サービス「Airペイ」と連携すれば、様々なキャッシュレス決済での支払いに対応できます。

    今後の拡張性を見据えるなら「スマレジ」もよいでしょう。業態や事業規模に応じた5段階の料金プランが設定されており、プランの変更で店舗の成長・変化に対応できます。レジの拡張機能もバリエーション豊かで、自由度の高いカスタマイズが可能です。

    \ この記事をSNSでシェアする /
    PICKUP POSTS
    ピックアップ記事
    NEW POSTS
    新着記事
    自営業の専門メディア 自営百科
    最新情報はSNSアカウントで