自営業がとことん分かるメディア

おすすめPOSレジアプリの比較【個人事業主・法人】

更新日: 2022/05/11
おすすめPOSレジアプリの比較【個人事業主・法人】

INDEX

目次

    おすすめPOSレジアプリの比較

    実店舗を営む個人事業主・小規模法人に、おすすめの「POSレジアプリ」をピックアップしました。どのアプリも、基本的には業種を問わずに利用できます。初期費用はどれも無料ですが、アプリによっては月額料金がかかることもあります。

    おすすめのPOSレジアプリ【比較一覧表】

    Square
    POSレジ
    Airレジ スマレジ ユビレジ STORES
    レジ
    Airpay - アイコン Airレジ - アイコン スマレジ - アイコン ユビレジ - アイコン STORESレジ - アイコン
    お会計
    画面
    Square POSレジ - お会計画面 Airレジ - お会計画面 スマレジ - お会計画面 ユビレジ - お会計画面 STORES レジ - お会計画面
    初期費用 無料
    月額料金 無料 無料 無料~ 無料~ 無料~
    対応OS
    (iPadのみ)
    レジ機能
    EC*との
    在庫連動
    × ×
    オーダー
    エントリー
    システム*

    追加料金

    有料プランのみ

    有料プランのみ
    ×
    顧客管理
    有料プランのみ
    ×
    売上分析
    無料プランは
    制限あり

    無料プランは
    制限あり
    Square
    POSレジ
    Airレジ スマレジ ユビレジ STORES
    レジ

    *ECサイト(ネットショップ)
    *オーダーエントリーシステム:飲食店などでの注文をデジタル化するシステム

    そもそも「POSレジアプリ」とは、コンビニやスーパーにある「POSレジ」と同じような機能を、手持ちのスマホやタブレットで使えるアプリのことです。これにより、商品の在庫情報や売上レポートをスマホなどで確認できます。「タブレットPOS」と呼ばれることもあります。

    POSレジアプリの主な機能

    また、POSレジアプリと「決済代行サービス」を連携させると、クレカや電子マネーの決済をスムーズに行えるようになります。キャッシュレス決済の導入を検討している事業者は、決済代行サービスとの相性もあわせてチェックしておきましょう。

    Square POSレジ

    Square POSレジの操作イメージ

    Square POSレジ」は、総合的にコスパの優れたアプリです。追加料金なしで様々な機能を使えます。ただ、連携できる決済代行サービスは「Square」だけで、このとき一括導入できるのは電子マネー・クレカ決済のみです(QR決済は個別契約で利用可能)。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料 Square
    ECとの在庫連動 オーダー
    エントリーシステム
    顧客情報の登録 売上レポート
    • 「Square オンラインビジネス」で作ったネットショップと在庫連動が可能
    • 顧客管理機能が優れており、登録した顧客にDMやクーポンの送信もできる
    • 売上レポートは、日別・時間帯別・顧客別など多種の切り口が用意されている

    実際の操作画面【Square POSレジ】

    お会計 売上分析
    Square POSレジ - お会計画面 Square POSレジ - 売上分析画面
    在庫管理 顧客管理
    Square POSレジ - 在庫管理画面 Square POSレジ - 顧客管理画面

    「Square」のお会計画面は、とにかくシンプルなデザインです。余分な機能が表示されず、不慣れな人でも迷うことなくレジ打ちができるような画面構成になっています。

    Square POSレジ(公式)

    Airレジ

    Airレジの操作イメージ

    Airレジ」は、決済代行サービスの「Airペイ」でキャッシュレス決済を導入する店舗におすすめのPOSレジアプリです。飲食店向けのオーダーエントリーシステムを使いたい事業者は、別途「Airレジ オーダー」の導入が必要になります。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料
    ECとの在庫連動 オーダー
    エントリーシステム
    顧客情報の登録 売上レポート
    ×
    追加料金
    • ネットショップとの在庫連動には非対応
    • オーダーエントリーシステムの利用には「Airレジ オーダー」との連携が必須
    • 同社の決済代行サービス以外にも対応

    実際の操作画面【Airレジ】

    お会計 売上分析
    Airレジ - お会計画面 Airレジ - 売上分析画面
    在庫管理 顧客管理
    Airレジ - 在庫管理画面 Airレジ - 顧客管理画面

    「Airレジ」のお会計画面は、商品画像を設定できません。その代わり、商品名のタイルを色付きで表示できます。同じカテゴリに分類された商品は、同じ色で表示されるので、商品を探しやすくなります。

    Airレジ(公式)

    スマレジ

    スマレジの操作イメージ

    スマレジ」には5つの料金プランがあります。無料プラン(スタンダード)でも最低限の機能は使えますが、他の無料POSレジアプリと比べると機能が少なめです。あえて「スマレジ」を選ぶなら、有料プランでの利用が前提となりそうです。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料
    or
    4,400円~
    ECとの在庫連動 オーダー
    エントリーシステム
    顧客情報の登録 売上レポート

    有料プランのみ

    有料プランのみ

    無料プランは
    制限あり
    • 無料プランでは、決済代行サービスとの連携ができない
    • 「BASE」などで開設したECストアとの在庫連動が可能(別料金)
    • オーダーエントリーシステムが使えるのは、飲食店向けの有料プランのみ

    スマレジのプラン【比較一覧表】

    月額費用
    (税込)
    オーダー
    エントリー
    システム
    顧客情報
    の登録
    売上
    レポート
    スタンダード 無料 × ×
    制限あり
    プレミアム 4,400円 ×
    プレミアムプラス 7,700円 ×
    フードビジネス
    (飲食店向け)
    11,000円
    リテールビジネス
    (小売店向け)
    13,200円 ×

    「スマレジ」のアカウントを作成すると、ひとまず30日間はすべての機能を無料で使えます。30日以内に有料プランの加入手続きをしなかった場合は、自動的に無料の「スタンダード」へ加入することになります。

    実際の操作画面【スマレジ】

    お会計 売上分析
    スマレジ - お会計画面 スマレジ - 売上分析画面
    在庫管理 顧客管理
    スマレジ - 在庫管理画面 スマレジ - 顧客管理画面

    「スマレジ」のお会計画面は、リスト形式での表示のほか「かんたんモード」という見やすいレジ画面も用意されています。こちらは、商品画像と商品名をセットで表示する形式で、好みに応じて画像や商品名を大きく表示できます。

    スマレジ(公式)

    ユビレジ

    ユビレジの操作イメージ

    ユビレジ」には2つのプランがあります。無料プランでも基本的な機能は使えますが、他社の無料POSレジと比べると少々物足りないので、本格利用には有料プランの契約が必要と考えましょう。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料
    or
    7,590円
    ECとの在庫連動 オーダー
    エントリーシステム
    顧客情報の登録 売上レポート
    ×
    有料プランのみ

    無料プランは
    制限あり
    • ネットショップとの在庫連動には非対応
    • 飲食店向け・小売店向けの機能が使えるのは有料プランのみ
    • 無料プランの場合、売上レポートは過去72時間分までしか見返せない

    ユビレジのプラン【比較一覧表】

    月額費用
    (税込)
    オーダー
    エントリー
    システム
    在庫の
    管理機能
    売上
    レポート
    お試しプラン 無料 × ×
    72時間分のみ
    プレミアムプラン 7,590円
    月額1,650円〜

    月額4,950円

    「ユビレジ」では、登録した月の末日までの間、無料で「プレミアムプラン」を利用できます。同様に、有料の「オーダーエントリーシステム」「在庫の管理機能」も、初月は無料です。翌月以降は、何も手続きしていなければ、無料の「お試しプラン」へ自動的に変更されます。

    実際の操作画面【ユビレジ】

    お会計 売上分析
    ユビレジ - お会計画面 ユビレジ - 売上分析画面
    在庫管理* 顧客管理
    ユビレジ - 在庫管理画面 ユビレジ - 顧客管理画面

    *「プレミアムプラン (小売店向けオプション付き)」のみ

    「ユビレジ」のお会計画面では、商品をリスト形式でしか表示できず、他社と比べるとやや見づらい構成です。商品画像も登録できないので、すぐに商品を見つけにくいのが弱点といえます。

    ユビレジ(公式)

    STORES レジ

    STORES レジの操作イメージ

    STORES レジ」は、ネットショップ作成サービスの「STORES」でECサイトも運営している店舗向けのPOSレジアプリです。有料プランに加入すると、ネットショップ作成サービスの方でも有料会員の特典が受けられます(追加料金は不要)。

    初期費用 月額費用 対応OS 連携できる
    決済代行サービス
    無料 無料
    or
    2,178円

    (iPadのみ)
    STORES 決済
    ECとの在庫連動 オーダー
    エントリーシステム
    顧客情報の登録 売上レポート
    × ×
    • 無料プランと有料プラン(月額2,178円)がある
    • 「STORES」で作ったネットショップとの在庫連動に対応
    • 実店舗だけで利用する場合は、あまりメリットがない

    STORES レジのプラン【比較表】

    月額費用
    (税込)
    レジの
    基本機能
    ECとの
    在庫連動
    ECの
    決済手数料
    フリープラン 無料 5%
    スタンダードプラン 2,178円
    初月無料
    3.6%

    実店舗だけで使う分には、「フリープラン」でもほとんど問題ないでしょう。ただ「スタンダードプラン」なら、iPadのカメラなどで商品バーコードをスキャンできる機能が付きます。

    実際の操作画面【STORES レジ】

    お会計 売上分析
    STORES レジ - お会計画面 STORES レジ - 売上分析画面
    在庫管理 顧客管理
    STORES レジ - 在庫管理画面 なし

    「STORES レジ」のお会計画面は、必要な機能のみに絞った画面構成が特徴的です。商品画像のパネルも、他社と比べて大きめに表示されるので、商品を見やすく探しやすいデザインになっています。

    STORES レジ(公式)

    まとめ

    本記事で紹介したPOSレジアプリ(タブレットPOS)は、すべて個人事業主・法人のどちらでも導入できます。

    POSレジアプリ(タブレットPOS)の比較一覧表

    Square
    POSレジ
    Airレジ スマレジ ユビレジ STORES
    レジ
    Airpay - アイコン Airレジ - アイコン スマレジ - アイコン ユビレジ - アイコン STORESレジ - アイコン
    お会計
    画面
    Square POSレジ - お会計画面 Airレジ - お会計画面 スマレジ - お会計画面 ユビレジ - お会計画面 STORES レジ - お会計画面
    初期費用 無料
    月額料金 無料 無料 無料~ 無料~ 無料~
    対応OS
    (iPadのみ)
    レジ機能
    ECとの
    在庫連動
    × ×
    オーダー
    エントリー
    システム

    追加料金

    有料プランのみ

    有料プランのみ
    ×
    顧客管理
    有料プランのみ
    ×
    売上分析
    無料プランは
    制限あり

    無料プランは
    制限あり
    Square
    POSレジ
    Airレジ スマレジ ユビレジ STORES
    レジ

    基本的なレジ機能はあまり変わらないので、+αの便利機能を重視して比較しましょう。単純に、インターフェイスの好みで選ぶのもアリです。

    各社とも、公式サイトでデモ画面やデモムービーを公開しています。気になるアプリがあったら、実際の使用感を詳しく見てみましょう。

    結局どのPOSレジを選べばいいの?

    業種を問わず、多くの店舗におすすめできるのは「Square POSレジ」です。初期費用も月額料金も無料ですが、様々な機能をまんべんなく備えています。「オーダーエントリーシステム」など、特定の業種に特化した機能も追加料金なしで使えます。

    そのほか、初心者には「Airレジ」と「STORES レジ」もおすすめです。Square・Airレジ・STORESの3つは、同社が決済代行サービスも提供しているので、キャッシュレス決済までスムーズに一括導入できます。

    \ この記事をSNSでシェアする /
    PICKUP POSTS
    ピックアップ記事
    RELATED POSTS
    関連記事
    自営業の専門メディア 自営百科
    最新情報はSNSアカウントで