自営業がとことん分かるメディア

時間外収受箱とは?利用方法・提出期限の扱いなど

更新日: 2021/07/21
時間外収受箱とは?利用方法・提出期限の扱いなど

INDEX

目次

    時間外収受箱とは

    • 確定申告書類などを投函できる鉄製の箱
    • すべての税務署に設置されている
    • 24時間、365日いつでも書類を投函できる
    • 閉庁後に投函された書類は、翌開庁日の朝に職員が回収する
    • 朝に回収された書類は、その前日以前に提出されたものとみなされる

    税務署に設置されている時間外収受箱

    税務署に提出すべき書類は、時間外収受箱に投函できます。たとえば、下記のような書類の提出で利用できます。

    時間外収受箱に投函できる書類の例

    • 確定申告書類(申告書、収支内訳書、青色申告決算書等)
    • 個人事業の開業・廃業等届出書(開業届)
    • 所得税の青色申告承認申請書
    • 給与支払事務所等の開設届書
    • 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書

    時間外収受箱の利用方法

    • 書類を封筒に入れて投函する
    • 切手は不要
    • 封筒のサイズに規定はない
    • 小さい封筒に書類を折って入れてもOK
    • 封筒には中身を記載しておくとベター(「〇〇在中」など)

    たとえば、確定申告書類を提出する際は、封筒に申告書や添付書類をまとめて入れ、「確定申告書類在中」と記載しておきましょう。封筒に名前や住所を書く必要はありません。
    確定申告の提出書類をおさらい【個人事業主・会社員】

    収受日付印つきの控えが必要な場合

    投函する封筒に「返信用封筒」を入れておけば、あとから収受日付印つきの控えを送ってもらえます。返信用封筒には切手を貼って、自分の住所を記載しておきましょう。

    返信用封筒に貼る切手の目安は、一般的な封筒(長形)なら「84円切手」、大きい封筒(角型)なら「120円」です。ただ、返送される書類が多くなりそうなときは、余裕をもった金額の切手を貼っておくのがよいでしょう。
    手紙(定形郵便物・定形外郵便物)の基本料金 – 日本郵便

    いつまでに投函すればセーフ?

    各種の申請書や確定申告書類は、下記いずれかの方法で提出できます。

    税務署 時間外収受箱 提出期限日の深夜でも投函できる
    夜に投函した書類は、基本的には翌開庁日の朝に回収される
    窓口 提出期限日の17:00まで
    税務署の窓口は通常17時までしか開いていない
    郵送 提出期限日の消印有効
    ポストに投函する場合は、最終集荷を過ぎると翌日の消印になるので注意
    オンライン(e-Tax) 提出期限日の23:59まで
    日付が変わる前に送信できればセーフ

    時間外収受箱に投函された書類は、基本的には翌朝税務署の職員が回収します。ですから、期限日の24時を過ぎてから投函したとしても、前日に投函したものとして処理される可能性は高いです(とはいえ、重要な書類は念のため期日中に投函しましょう)。

    ちなみに、国税庁の「確定申告書等作成コーナー」や「e-Taxソフト(WEB版)」を利用すれば、書類をオンラインで提出できます。ただ、オンラインで提出できる書類は限られているうえ、利用には事前準備が必要です。

    まとめ

    • すべての税務署に「時間外収受箱(時間外文書収受箱)」がある
    • この箱は税務署の入り口に設置されている
    • 24時間365日(税務署の開庁時も閉庁時も)いつでも利用できる
    • 収受印つきの控えがいらなければ、返信用封筒を同封しなくてもよい
    • 投函した書類に不備があれば、電話やハガキで連絡が来る

    時間外収受箱に投函する場合、提出時には税務署職員のチェックを受けることができません。不備があった場合はあとから連絡が来ますが、職員に確認しておきたい点がある人は、窓口に直接提出しましょう。

    提出方法の比較

    時間外収受箱 税務署の窓口 郵送 (ポスト) e-Tax
    利用時間 いつでも 平日
    8:30~17:00
    いつでも いつでも*
    待ち時間 なし 混雑状況による なし なし
    切手代 かからない かからない かかる かからない
    期限詳細 期限日の深夜 期限日の17時 期限日の消印有効 期限日の23:59

    *確定申告時期はメンテナンス時間を除く24時間利用可能

    ちなみに「税務署まで来たけど窓口が混んでるなぁ」という場合は、封入した書類を時間外収受箱に投函してしまってOKです。「時間”外”収受箱」という名称ですが、税務署の開庁時間内も利用できます。